かうんた

ぷろふぃーる

拾ってきましたよ

まめ ♂、気分だけはまだ20歳
多分今頃ココを見てる人なら
まめの性格も分かってる
そんな妄想を抱く痛い子。

だから自己紹介とかよくね?
つまりはめんどくさいんですよ。

きじ+こめんと

かころぐ

全タイトルを表示

2/3はまめ物語
dot1 dot1

listスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#574 No Subject

>アルジャーノンさま
大豆さまのぶっとび具合は中々激しいですからね。
若ければ若い方が美味しいのは、あなたの好きな…
いや、違う、まめはロリじゃないですから。

>びぃさま
やばいね!まめのいつか大豆みたいになるのか!
まあ、歳取ったら似てたりするんだろうなぁ
いやだなぁ、気をつけよう。

>ちぇりぶろさま
でたな大豆好き娘!
あんまりお得じゃないと思うじぇ?

>Mr.Noddyさま!
いやまぁ、普通に料理作ったら上手いですよ。
多分上の方にランクインされるはず。
でも、女性芸能人に混じって料理作るおっさんの姿は
なかなか見たくない気がします。絶対鼻の下のばしてるしw

> 花雪さま
まめの手料理ですと!?
たま~に自分で作ったりはしますよ。
ちなみに昔姉がまめに味噌汁を作らせたところ
「あんた味噌汁もまともに作れんと!?」
とのお言葉を頂きました。まめ的には美味しかったのになぁ・・・。

>凛神さま
やっちまったのか!
知らずにそのまま煮ちゃった系か!
まあ、そうやって色々経験して成長していくのです。
素晴らしい、人生って実に素晴らしい物じゃないか!

>秋さま
旬!?旬のものは何でも美味しいですよ!
と、誤字に必死でつっこんでみたり
筍(たけのこ)も美味しいのになぁ。


>甜々さま
米は…ぐちゃぐちゃになったんじゃないでしょうか。
怖くてゴミ箱を覗いたり出来なかったので
まめの推測ですけども。
てか、米は普通に炊くのが一番ですよね><

>きゆ さま
こら!なんて事を言うんだ!
そんな事言われたら、何か書かなくては行けないではないか…
でもほら、自分では「普通の人」だと思ってるから
まめの武勇伝なんて、そんなの無いから出来ないよ><
2006.06.29(Thu)02:17|まめ編集Top↑

#572 

今宵も参りました、大豆様ネタ。
いや、もう、最強のDNAを受け継いでるまめさんなら実は大豆様すら凌ぐ武勇伝をお持ちではないか?
だから、是非それをブログにかいてほしいです。
大丈夫、誰にも言わないから
2006.06.28(Wed)22:29|きゆ編集Top↑

#571 No Subject

こ、米はどうなったんだ~!と言ってみるテスト。
結局その日はチキンラーメンだったのですか?(・∀・)
2006.06.28(Wed)15:40|甜々編集Top↑

#570 

大豆サン…(゚Д゚)…マジスか
今までもイロイロとありましたけど今回のもまたある意味すごい


旬はあまり好きじゃないですけどね(;´∀`)
2006.06.28(Wed)11:43|編集Top↑

#569 No Subject

一人ぐらし当初は知らずにやっちまいましたよ(ノ∀`)
ぁ、もちろん米は研ぎましたよ?

大豆話は毎回面白いよヽ(≧∀≦;)

ランキングは毎日両方クリックしてます♪
2006.06.28(Wed)10:06|凛神編集Top↑

#568 No Subject

大豆パパ、さすがです♪

で、まめさんの手料理はいつ食べれますか?
2006.06.28(Wed)09:24|花雪編集Top↑

#567 No Subject

大豆さんGJ…じゃなくてキタ――――(゚∀゚)――――!!!!
ぜひとも愛のエプロンに出してみたいもので。
テレ朝の社屋内に留まれるか勝負ですw
2006.06.28(Wed)02:37|Mr.Noddy編集Top↑

#566 No Subject

大豆話イイッ(゚∀゚)

お得お得www

最高ですヒィー(((*゚∀゚*)))ガタガタ
2006.06.28(Wed)02:07|ちぇりぶろ編集Top↑

#565 No Subject

まめも次第に大豆になるんだよ( =_」=)ククク...
2006.06.28(Wed)01:59|びぃ編集Top↑

#564 No Subject

初めて聞きましたが、大豆さんなかなかぶっ飛んでますねw
つーか『若ければ若い分だけ美味しい』ってあたりに何か妙なものを感じ取ってしまったのは何故でしょう?
僕もタケノコは好きですよ。
2006.06.28(Wed)01:51|アルジャーノン編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

まめにだけこっそり表示する? 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1

list第79話「むしろ大豆のアクを抜きたいわ!」

こないだ姉について書いた訳ですが
今日はまめ父こと大豆さまについて。


この大豆さま

最近は仕事が忙しいらしく
よく残業をして帰ってきてるみたい。
残業するとお弁当(ほか弁)が出るらしいです。

で、それを食べればいいのに
わざわざ家でチキンラーメンを食べる大豆。
中々謎な男です。

ちなみに弁当はまめの朝ごはんへと早代わり。
いや、まめの為にとかそんなんじゃないと思うよ。
べ、別に食べるのに困ってたりはしませんから
まめだって、なんだかんだ自分で食べますからね。





中々変わった人、つまり変人であると言うのは
前々から何度か書いて来た訳です。
このブログの前の奴でも書いてたのです。

ひどかったのは
・米をといで炊かずに冷凍。
・クリーニング屋で脱ぎだす。

この辺ですね。
こりゃあひどかった。





で、ですよ。
前の記事にも書いたけど
大豆さまは元々料理人だった訳で
料理とかはお手の物的な感じな訳ですよ。

そんで、昔は姉と二人で料理について話してたりで
料理なんか興味のないまめは「ポエーン」と眺めていたり
そんな感じだったのです。


で、そんな訳なので
大豆さまの料理の腕は信じてました。
そりゃー、大豆の料理で育ってきた訳ですし
それなりに信頼してました。



で、こんな前置きした以上当然なんですが
それを根底から覆すような事件があった、と。
そうなる訳ですね。*





あれは去年の春のお話です。
ちょうど今年の春にこのブログを始めた訳で
同じ季節に書くつもりだったんだけど
つもりつもりで積もってしまって今に至る、と。



そう、春のおいしい食材と言えば
まあ色々ありそうです。
色々あると思います。

で、その中に「」がありますよね。



そう春は色々な植物の芽が出てくる季節な訳で
竹にとってもそれは例外ではない訳ですね。
それを早いうちに抜き去って食べてしまう
人ってのは残酷な物です。
ある意味ドナドナです。植物界のドナドナ。


で、この筍ですが
まめはすごい好きです。
大豆が筍好きな影響を受けて
まめが筍好きになった訳です。
若ければ若い分だけ苦味がなくて美味しいとか
そんな感じで、筍大好き親子な訳ですよ。

子供の頃は苦手でしたけどね。



んでね、その筍を大豆がどこからか貰ってきた訳ですよ。
それも3月くらいの割と早い内に。
それを見て二人で「うまそうだ」とか
そんな話をしてた訳ですよ。

んで、大豆が「今日煮る」と言ってたので
ちょっと楽しみにしつつ帰ってきたんだけどね。

筍ないんですよ、煮てるはずなのにどこにもないの。


んでね、次の日大豆に聞いたんですわ
そしたら

筍な、失敗したけん捨ててしまった



ええっ!?






んで、何を失敗したのか聞いてみた訳です。


んでさ、話を聞くと
どうやらアク抜きに失敗したんだとか。


うん、普通ね、筍のアク抜きなんて
早々失敗するもんじゃないですよ。

なんたって「米の研ぎ汁で炊く」だけじゃない。


こんな事、料理しないまめでも知ってる。
今も読者が「うんうん」とうなずいたはず。
常識ですよ。ましてや元々料理人な訳ですよ、大豆は。


一体何を失敗するっていうんだ…







で、聞いてみた。
詳しく聞いてみた。

そしたらその答えがさ





















米研ぐの面倒だから

米と筍一緒に炊いた!












は!?∑(´□`;)





ありえない。ありえないよ。

だって米と筍一緒に炊く、とか
しかも勿論米はといでない、とか

なんだその気持ち悪い絵図は!





で、大豆が言うにはさ


米も一緒に炊けてお得やんか





って、お得じゃねーよ!!


なにその微妙な心理!
まめには全然わかんねぇよ。

米も炊きたいなら、尚更
ちゃんと米といで、そのとぎ汁で筍炊けばよかったじゃないか!

その方が十分お得だろ…。




そんな訳で、大豆の料理の腕への信頼は
一気になくなった、まめなのでした。


ちなみに、アクが上手く抜けなかった筍は
苦くてとても食べれなかった、と大豆が申しておりましたとさ。






人気blogランキング← 「そんな事する人いるの!?」って人はこっち。

FC2ブログランキング← 「てか筍なんて嫌いです」って人はこっち。

「それ自分もやりましたwwww」って人は両方クリックで。
てか、ランキングぴんちなので、全員両方クリックで!!

スポンサーサイト
大豆物語06.28(Wed)00:32コメント(10)トラックバック(0)Top↑
dot3 dot1
dot1 dot1

#574 No Subject

>アルジャーノンさま
大豆さまのぶっとび具合は中々激しいですからね。
若ければ若い方が美味しいのは、あなたの好きな…
いや、違う、まめはロリじゃないですから。

>びぃさま
やばいね!まめのいつか大豆みたいになるのか!
まあ、歳取ったら似てたりするんだろうなぁ
いやだなぁ、気をつけよう。

>ちぇりぶろさま
でたな大豆好き娘!
あんまりお得じゃないと思うじぇ?

>Mr.Noddyさま!
いやまぁ、普通に料理作ったら上手いですよ。
多分上の方にランクインされるはず。
でも、女性芸能人に混じって料理作るおっさんの姿は
なかなか見たくない気がします。絶対鼻の下のばしてるしw

> 花雪さま
まめの手料理ですと!?
たま~に自分で作ったりはしますよ。
ちなみに昔姉がまめに味噌汁を作らせたところ
「あんた味噌汁もまともに作れんと!?」
とのお言葉を頂きました。まめ的には美味しかったのになぁ・・・。

>凛神さま
やっちまったのか!
知らずにそのまま煮ちゃった系か!
まあ、そうやって色々経験して成長していくのです。
素晴らしい、人生って実に素晴らしい物じゃないか!

>秋さま
旬!?旬のものは何でも美味しいですよ!
と、誤字に必死でつっこんでみたり
筍(たけのこ)も美味しいのになぁ。


>甜々さま
米は…ぐちゃぐちゃになったんじゃないでしょうか。
怖くてゴミ箱を覗いたり出来なかったので
まめの推測ですけども。
てか、米は普通に炊くのが一番ですよね><

>きゆ さま
こら!なんて事を言うんだ!
そんな事言われたら、何か書かなくては行けないではないか…
でもほら、自分では「普通の人」だと思ってるから
まめの武勇伝なんて、そんなの無いから出来ないよ><
2006.06.29(Thu)02:17|まめ編集Top↑

#572 

今宵も参りました、大豆様ネタ。
いや、もう、最強のDNAを受け継いでるまめさんなら実は大豆様すら凌ぐ武勇伝をお持ちではないか?
だから、是非それをブログにかいてほしいです。
大丈夫、誰にも言わないから
2006.06.28(Wed)22:29|きゆ編集Top↑

#571 No Subject

こ、米はどうなったんだ~!と言ってみるテスト。
結局その日はチキンラーメンだったのですか?(・∀・)
2006.06.28(Wed)15:40|甜々編集Top↑

#570 

大豆サン…(゚Д゚)…マジスか
今までもイロイロとありましたけど今回のもまたある意味すごい


旬はあまり好きじゃないですけどね(;´∀`)
2006.06.28(Wed)11:43|編集Top↑

#569 No Subject

一人ぐらし当初は知らずにやっちまいましたよ(ノ∀`)
ぁ、もちろん米は研ぎましたよ?

大豆話は毎回面白いよヽ(≧∀≦;)

ランキングは毎日両方クリックしてます♪
2006.06.28(Wed)10:06|凛神編集Top↑

#568 No Subject

大豆パパ、さすがです♪

で、まめさんの手料理はいつ食べれますか?
2006.06.28(Wed)09:24|花雪編集Top↑

#567 No Subject

大豆さんGJ…じゃなくてキタ――――(゚∀゚)――――!!!!
ぜひとも愛のエプロンに出してみたいもので。
テレ朝の社屋内に留まれるか勝負ですw
2006.06.28(Wed)02:37|Mr.Noddy編集Top↑

#566 No Subject

大豆話イイッ(゚∀゚)

お得お得www

最高ですヒィー(((*゚∀゚*)))ガタガタ
2006.06.28(Wed)02:07|ちぇりぶろ編集Top↑

#565 No Subject

まめも次第に大豆になるんだよ( =_」=)ククク...
2006.06.28(Wed)01:59|びぃ編集Top↑

#564 No Subject

初めて聞きましたが、大豆さんなかなかぶっ飛んでますねw
つーか『若ければ若い分だけ美味しい』ってあたりに何か妙なものを感じ取ってしまったのは何故でしょう?
僕もタケノコは好きですよ。
2006.06.28(Wed)01:51|アルジャーノン編集Top↑

コメント投稿フォーム

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASS:

SECRET:

まめにだけこっそり表示する? 

dot1 dot1
dot1 dot1
dot1 dot1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。